2013年12月28日

(≧∇≦)

写真.JPG


今日、久しぶりに地元のお寿司屋さんに行きました。

私の食&料理の師匠。小学生の頃からお世話になってます。

先日、函館のスルメイカを築地で買ってきてもらい、塩辛を作って、完成したのを味見用にコソッと届けてきたんだけど。

怖くて感想は聞けず。B型頑固親父は一切お世辞を言いませんから。

で、今日。美味しくお寿司をいただいてたら、奥さんが、「この間の塩辛、そこらのプロが作るより上手いってすごく褒めてたよー」と(≧∇≦)

その話、聞こえてるはずなのに、頑固親父は何も言わなかったけど…私がいないところですごく褒めてくれてたみたいで(つД`)ノ

半泣きになりつつ、お寿司食べまくって、持ち込んだ酒を飲みまくってきました(笑)

塩辛、手間がかかるし難しい。イカ以外は塩しか使わないんだ。

さばくのに時間がかかると生臭くなり、皮をうまくむかないと食感がまずくなり、塩を使いすぎるとしょっぱくて食べれたもんでははない。水は徹底的に排除。干してる時にはカラスやあのんに狙われるしね(笑)

なんか、すごく嬉しかったなー。

ご機嫌で年を越せそうですメロディ

写真は某収録で解説してた猿様。この人もお世辞言いません。だから、滅多にないけどたまーに褒めてもらえると、すごく嬉しいんだよねー(*^_^*)
posted by 黒沢咲♪ at 00:37| 東京 ☀| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする